副収入のススメTOP > ネットで副収入 > ネットバンク口座を作ろう

ネットバンク口座を作ろう


 懸賞やポイント換金の際に、必須とも言えるのがネット銀行の口座。ネット銀行口座だとポイント換金の際の手数料がかなり有利です。特にイーバンク銀行はポイント換金口座としてなくてはならない存在です。
 他銀行に比べて各種手数料が安い、金利が高い等、サービスもいろいろ。ぜひ一つは口座開設しましょう。

Menu
 フリーメールを取得しよう
 ネットバンク口座を作ろう
   ├ イーバンク銀行
   ├ イーバンクカード
   └ ジャパンネット銀行

 メール受信で副収入
 リードメールで副収入
 懸賞で副収入
 サイト訪問で副収入
 アンケートで副収入
 Gポイントにまとめる
 ネットマイルにまとめる
 ライフマイル徹底攻略
 アフィリエイトで副収入
 リンクスタッフで副収入
 アクセスアップで副収入UP

 ネット副収入実績

 

イーバンク銀行
 ネットでお小遣い稼ぎをしていると、現金に換金するのにイーバンク銀行口座が必要になってきます。イーバンクは口座維持手数料無料のネットバンクです。口座開設もネット上で簡単に行えます。
 メールアドレスで送金できる送金サービス「メルマネ」は「今アッタール」で現金を受取るのに必要です。入出金は郵貯口座を通して行えます(入金は手数料無料、出金は100円)が、以下に紹介しているイーバンクカードがあれば、郵貯ATMを利用して入出金共に手数料無料です(回数制限アリ)。
 その他にも、ショッピングやオークションの支払い時に手数料が格安でお得です。是非作っておきたいモノです。オススメです。うちはダンナ名義と私名義と持ってます。



イーバンクカード
 さらに、イーバンクカード【NICOS】を作れば、郵便局のATMからイーバンク口座の入出金が可能です。セブン−イレブン、イトーヨーカドーなどに設置されているアイワイバンク銀行のATMも利用できます。

【ATM利用手数料体系】
 入金(お預け入れ)⇒ 無料(利用回数に制限はありません)
 出金(お引出し) ⇒ 月5回まで無料(6回目以降は200円/回)
 残高照会     ⇒ 無料(利用回数に制限はありません)    

 以前は預け入れも含めて月5回までが無料だったのですが、更に便利になりましたね。私の住んでいる田舎でも郵便局はあるので問題なし。(セブンイレブン、ヨーカドーは無いよぉ)
 しかも、NICOSのクレジットカード機能がついていて、年会費無料!今まで持ってたNICOSカードは、長い間お世話になりましたが解約しました。(*^_^*)


ジャパンネット銀行
 イーバンクとともにネット銀行として有名なのがジャパンネット銀行。イーバンクとここを押さえれば大抵困りません。ここでしか換金できないサイトもあります。(Point*cafeがそうです)

 ネックは口座維持手数料がかかること(月105円)なのですが、一定条件を満たせば無料となります。以下、ジャパンネット銀行のページより抜粋。
  1. 前月中の総預金平均残高が10万円以上
  2. 前月中の口座への振込入金金額の合計が3万円以上
  3. 前月中の口座への振込入金回数が2回以上
  4. 前月中の口座からの振込利用回数が2回以上
  5. クレジットラインかカードローンをお持ちの場合または目的型ローンをご利用の場合
 クレジットラインとは、口座引落しで残高不足のときに自動融資が受けられるものらしいです。審査があるようなので、安定収入のある方はこれで口座維持手数料が無料になります。 クレジットラインでなくとも、余剰資金があれば10万預けておけばよいのですから、手数料無料にすることは可能ですね。

 ATMは郵便局、三井住友銀行、コンビニのATMが利用可能です。それぞれ手数料は異なり、条件によって引出し手数料が何回か無料になります(これが結構フクザツです。。。)

 アフィリエイトをする方(私もそうですが)は、トラッフィクゲートはジャパンネット銀行を振込先に指定すると手数料を負担してくれるそうです。使いやすさはイーバンクに軍配があがりますが、ネット収入額や利用状況によっては口座開設を検討しましょう。

 クレジットライン審査に自信のある方(専業主婦でも配偶者に安定収入があればOK)は、Point*cafeからジャパンネット銀行の口座開設+クレジットラインをすると12,000pt(1,200円相当)もらえます。Point*cafeは5,000ptから換金可能なので、すぐ換金できるはずですよ。
 クレジットライン審査に自信のない方、Point*cafeに登録したくない方は下のバナーからどうぞ。


▲ このページのトップへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO